山里将平(やんまー/しょうちゃん)のblog

ボリビアでの活動、生活、文化、教育、日本・沖縄とのつながり、生き物、食べ物、面白いと思ったこと、不思議に思ったこと、などを記録していきます。

サッカー!! テニス!! 遠足!! ソーラン節!! 市場!!

¡Hola!  ¿Cómo estas?

やあ、調子はどうだい?って感じのあいさつをカッコよく言いました。

久しぶりに記事を書きたいと思います。

 

ボリビア(ラパス)でのホームステイが始まって、約2週間が経ちました。

標高にも慣れてきて、運動もできるようになってきました。(まだすぐに息があがるけど)

 

 先週の休日には、ボリビア人とサッカーしました。サッカーのグランドのまわりは山に囲まれていてすごく素敵な場所でした。

結果は惜しくも日本人チームの負け。後半の日本人チームは全然走れてなかった(笑)。さすがに酸素が少なすぎです。疲れたし悔しかったけどホント楽しかった!

そのあとは、みんなでBBQをして交流しました。

f:id:subarasikiaozoranokai:20180717104020j:plain

富士山級の標高でサッカー

 

 

んで、次の日は、テニスもしました。ちゃんとソフトテニスも少し紹介したよ。ソフトテニスボールというものがあることも知らなかったそうです。

久しぶりにテニスして楽しかった。Y岡さん、加藤Tさん、Hロキさん、Yリータ、Yカリさん、ありがとう。

f:id:subarasikiaozoranokai:20180717104236j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 それから、今週末は語学学校のアクティビティで先生方と一緒に遠足に行きました。場所は、「月の谷」"Valle de la Luna" という所です。 月に行ったニール・アームストロングさんが訪れた時、「月のようだ」と言ったらしいです。なので本当に月面のような光景なんでしょう。月に行った気分になれるなんて、なんだか得した気分です。

 侵食によってできたでこぼこした岩肌には、れきの層、砂の層、泥の層などのさまざまな地層が見れました。生き物はあまりみつけきれませんでした。植物も動物も少ないので少し淋しいです。ハチとアリが見れたのは嬉しかったですね。あと、誰かのウンチを見つけたのでパシャリ。語学の先生に聞くと、犯人はビスカッチャというウサギのようなネズミの仲間だそう。こんなに小さなウンチをするのかとびっくりしました。大きさ的にはヤモリのウンチくらいでした。残念ながら、ビスカッチャには会えませんでしたが、ネットで調べてみるととてもかわいかったです。今度行くときにはぜひ会いたいです。

 

f:id:subarasikiaozoranokai:20180717111007j:plain

 

f:id:subarasikiaozoranokai:20180717112007j:plain

  

f:id:subarasikiaozoranokai:20180716073132j:plain

 

 

 

 次の日は、スポーツイベントに1次隊のメンバー全員で参加して、ソーラン節を披露しました。訓練所での経験をもとに昼休みなどに集まって練習した成果を出すことができ、会場を盛り上げることができました。ボリビアの人々に少しでも日本の文化に興味を持っていただけたら幸いです。

ソーラン節を踊る前後にズンバダンスやエクササイズダンスを全力で踊りました。知らない人同士でも隣で笑いながら一緒に踊ることができてとても楽しかったです。

ちゃっかり、ステージの上にも立たせてもらい、みんなの前でも踊らせてもらいました(笑)

 

f:id:subarasikiaozoranokai:20180717120151j:plain

ソーラン節踊った!!





 

 

 

 んでそのあと、市場で買い出し。夕飯はいつも、ルームメイトで作るので買い物に行きました。行先はメルカド・ロドリゲス。安くていろいろなものがあると、パパママに教えてもらいまいました。ホント様々なもの、野菜、果物、肉、魚、豆、香辛料、チーズ、おもちゃ、服、日用品、その他・・・いろいろなものがあっておもしろいです。買い物するときも、値切ったりおしゃべししたりして楽しく買い物することができます。

豚や牛の心臓、腎臓、肺など、理科の授業で内臓の観察をするときに必要なものは、結構安価で手に入りそうです。睾丸も売ってありました(笑)。

f:id:subarasikiaozoranokai:20180717123158j:plain

 

 

商人の中にはいろいろな人がいておもしろいです。寝ながら野菜を売っている人や、ご飯食べながら店番している人、積極的に話しかけてくる人、まだ小学生くらいの子もいます(冬休みだから手伝っているのか、それとも学校に行っていないのか・・)。

時々、気持のよくない言葉をかけてくる方もいます。「〇国人帰れ」「これだから〇国人は!」的な言葉が聞こえることがあります。特に年配の方から聞こえることがあります。歴史的な背景がわからないので、なぜそのようなことを言っているのか勉強不足でわからないのですが、とても残念な気持ちになります。うーん、なんて表現すればよいかまとまらないのですが、お互いを尊重できる関係が作れたらいいなと改めて思いました。このような言葉が飛び交わないためにも、これからの活動を通して、お互いのことを理解しあえるようにしていきたいです。

 

最後までまとまりのない文章で申し訳ないです。

 

 

ざっと近況報告みたいな感じになりました。

 

語学訓練も折り返しです。ラパス生活ももう少しで終わっちゃう。今できること、学べること、体験できることは今のうちにしとかなくては。ってことで、明日のために眠ります。

また明日からも頑張りましょう。

 

¡Adíos!

 

 

 

 

 

ボリビアの生活2

¡Buenos días!    

カッコよく「おはようございます」と挨拶しました。

今日本は夜だと思いますが、ボリビアは今朝です。日本との時差は約13時間あります。

地球の裏側だから時間もそれだけズレているんですね。

 

さて、今回もボリビアでの生活について少し紹介したいと思います。


f:id:subarasikiaozoranokai:20180705194937j:image

 1つ目は24時間営業の銀行についてです。

写真を見ると気づく方もいると思いますが、これ、朝の9時前くらいなのですが、ドアには24hrsとあるのに、ドアが閉まっていてみんな並んでいるんです。朝はそんな風に銀行に並んでる光景をよく目にします。

ラテンのおおらかさを表してるのかなと思って写真撮りました。

 


f:id:subarasikiaozoranokai:20180705194845j:image

エレベーターのボタンです。

日本との違いがあったので面白いと思って、写真撮りました。わかるかな?

写真を見るといろんな違いあると思いますが、僕が着目したのは、「0階があること」です。これ、ちゃんと分かってないと待ち合わせとかで階がズレて待っちゃうこともあるかもですね。(笑)

国によって考え方とか感覚とか違うんだなぁと思ったりした瞬間でした。

 


f:id:subarasikiaozoranokai:20180705193651j:image

この写真はお世話になったホテルを出る直前に撮った写真です。ラパスに到着して1週間は事務所で安全についてのオリエンテーシションや、JICAボリビアの事業についての講義などがありました。そのため、事務所の近くのホテルに泊まっていました。

このホテルの従業員さんはとても丁寧で何事にも優しく対応してくれ、とてもお世話になりました。そのお世話になったホテルを出る前の写真です。日本代表のように部屋を掃除し整え、「ありがとう」のメッセージを書き残してホテルを後にしました。

はい、完全に流行りに乗りました。(笑)

ホテルの方々に感謝の気持ちが伝わってたら幸いです。

 

 


f:id:subarasikiaozoranokai:20180705200642j:image

f:id:subarasikiaozoranokai:20180705200620j:image


f:id:subarasikiaozoranokai:20180705201110j:image

ホテルをでて、語学学校の近くでのホームステイが始まりました。

初日の夕食はルームメイトと作りました。

鶏1羽買い、切れにくい包丁で頑張って捌きました。

鶏の鍋と野菜炒め。メッチャうまかった。

男3人で料理、意外とイケる。

これから1ヶ月自炊頑張ります。

 


f:id:subarasikiaozoranokai:20180705201356j:image

最後に、ホームステイ先のシャワーは電気で水を温めて温水にするタイプらしいのですが、この温水がぬるくて風呂は大変でした。

 

特に最初に風呂に入ったルームメイトはまったくお湯を出すことができず、冷たい水でシャワーしてました。ラパスは今、冬。朝、夜の気温はマイナス行ったりします(笑)

ホント久しぶりにガタガタ言いながらシャワーしました。これから1ヶ月シャワーとも戦っていきます。

 

今回は結構スラスラ書けました。

また次の記事も頑張ります!

¡Adiós!

ボリビアの生活①

¡Hola!

カッコよくスペイン語であいさつしました。

やあ! とか Hallo! とか Hi! みたいな感じです。

これからはカッコよくスペイン語を小出しにして紹介していきたいと思います。

 

ブログ見てくださった皆さんありがとうございます。こんなに見てくれるなんて嬉しいです。応援のメッセージなど、コメントもたくさんありがとうございます。

 

今回は、ボリビア(La Paz)に来てからの僕たちの生活について少し紹介しようと思います。

 

今泊っているホテルは標高が3000mくらいで、とても高いので空気が薄いです。到着して3日くらいは、高山病の薬を飲んでいても、少し頭ふらふらしたり、頭痛したりしていました。階段を上るだけで息があがるし、お風呂に入るだけで、頭ふらふらします。でもだんだん体が慣れてきたので、これからバンバン活動していきます。

 

ラパスに来てから、毎朝、朝の集いとして散歩をしています。初日は1人、二日目は3人、3日目は5人と増えてきて盛り上がってきています。

ホテルの周りを散歩しているのですが、毎回野良犬がついてきて、僕らを護衛してくれるので安心です。(僕らは狂犬病の疑いがあるので避けたいのですがついてきちゃいます。)気づくと今日の護衛は最大4匹に増えていました。笑

これからも安全に気を付けて散歩を楽しんでいきたいと思います。

 

ご飯について

まだ何とも言えないのですが、好き嫌いがない僕は、今のところほぼ全部食べることができています。味は苦手な人もいるかもって感じのものもあります。

アイスとかジュースは基本甘いです。甘すぎなくらい。

コーヒーも基本甘いです。

ボリビアでおいしい料理暫定1位はサルテーニャです。中からおいしいスープ(肉汁?)のような液体がじゅわっとでてきます。

フライドチキンもおいしいし、牛のハツの炭火焼きもおいしかったです。

しかもどれも安い。

 

f:id:subarasikiaozoranokai:20180704185251j:plain

フライドチキンっぽい



 

f:id:subarasikiaozoranokai:20180704185317j:plain

サルテーニャ

 

 

 

街を歩いていて感じたことは、貧富の差が大きいということです。

街を歩くと、いろいろな店が並んでいます。探せば欲しいものはほぼ何でも揃えることができると思います。日本食を食べれるお店も歩いて行ける範囲に何件かあります。また、街には豪邸がたくさんあり、高級車もたくさん走っています。しかし、よく見ると落書きがあったり、隣の家は壁が崩れていたりします。また、どの家も店もセキュリティがすごくしっかりしているようで、塀の上に有刺鉄線があったり、門に防犯カメラのシールが貼られていたりしていました。

f:id:subarasikiaozoranokai:20180704185855j:plain

f:id:subarasikiaozoranokai:20180704185755j:plain

 

 

 

 

最後にみんなが気になるトイレについて。

だれもそんなに気にならないか。まあ、書きますけど。

f:id:subarasikiaozoranokai:20180702055859j:plain

トイレは水栓で、トイレットペーパーも柔らかく快適なのですが、日本人が気を付けなければならないのは、トイレットペーパーを流してはいけないということです。拭いた後のトイレットペーパーは、便座の横にあるゴミ箱に捨てなければなりません。もし、流してしまって詰まってしまったら・・・

僕も大変なことにならないように気を付けます。

 

 

まだ書きたいことあるけど今日はこれくらいにしておきます。

¡Adios!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山里将平の自己紹介

このブログを見る人いることを信じて自己紹介してみます。

こんにちは、山里将平といいます。あだ名は子供の時からの友達は「やんまー」、協力隊の仲間からは「しょうちゃん」とかって呼ばれます。

 

どう自己紹介すればいいかわからないので、先輩の真似をして自己紹介してみます。

 

 生まれと育ちと今までの経験など

1990年 5月5日こどもの日に誕生。そのおかげもあって、こどもの心を忘れず(自称)にすくすく育つことができました。お父さん、お母さんありがとう。

沖縄県与那原町に生まれ、小・中・高・大と沖縄本島でくらしました。大学では理科教育を学び、卒業後は宮古島の中学校で4年間教員をしました。宮古から沖縄本島へと戻り、那覇の中学校に勤務するはずでしたが、今は青年海外効力隊としてボリビアにいます。

 

趣味はソフトテニス、バスケットボール、バドミントン、サッカー、それから、シュノーケル、ダイビング、魚突き、磯歩き、生き物探し、漫画、読書、などなど。

ソフトテニスは中学校から始め、宮古島でも素敵なおじさまおばさま方と一緒に楽しみ、今でも時々やります。ボリビアでもソフトテニスできるように、ラケット2本とボールを持ってきました。

バスケットボールは、宮古島の勤務先の地域のチームに入れてもらって、約1年間バスケをさせてもらいました。ちゃっかり全国大会にも出させてもらいました(笑)東京体育館で!!感謝です。

バドミントンは顧問として始め、子供たちと一緒にコーチに教えてもらいました。バドミントン部は夏の地区大会では3連覇しました。コーチをはじめ、関係者の方々に感謝です。

サッカー、バレーはサークルで遊ばせてもらいました。今でもサッカー、バレーするの好きです。

 

海で遊ぶのも好きで、特に宮古島ではよく海に行って、生き物探したり、ビキニ探したりしてました。あとヤンバルに生き物探しに行くのも好きです。最近は全然行ってないけど。。。

あとは、暇なときは読書したり、漫画読んだりします。

 

これからについて

これから1か月はボリビアのLa Paz でスペイン語を学び、その後、日系沖縄県人の移住地コロニアオキナワで小学校の教員として活動します。約2年間のボランティア活動を通して、沖縄とボリビアのオキナワをつなげるとともに、自分を成長させ、教員としての引き出しが増えるよう日々トライし続けようと思います。

 

ざっと書きました。(約2時間もかけて)

詳しいことは少しずつ小分けにして書いていきます。

 

見てくださった方、下手くそな文章を読んでくださり、ありがとうございます。

これからも頑張って発信していきたいと思うので、よろしくお願いします。